元気が出ない時は焦らないこと

するべきことは沢山あるのに、疲れて何事もやる気が起きない、元気が出ないというような場合は、どのようにすればいいのでしょうか。このような時はまず、すべてを一気にやってしまおうと思わないことです。

まず手始めに、自分ができることからやって行くようにしましょう。たとえば今日はこれをする、明日はこれをするというように手順を決めて行き、途中で休みを取るようにしていけば、自然と体が動くようになって、元気が出るようになります。

 

そして今日やる分が終われば、後はのんびりすることです。

 

予定より早く終わってしまえば、つい他のもやりたくなりますが、かえって疲れてしまうことが多いのです。

 

頭では元気を出さなければならないと思っていても、なかなか体が動かないというのはありがちなことなので、まず少しずつ体を動かすのがこつです。

 

元気を出さなければいけないと焦ると、かえってうまく行かなくなりますので、とりあえずその時にできることをするのがいいでしょう。

 

>http://www.fullizleme.net/